乗馬を楽しむ芸能人

時代劇やドラマ・映画・バラエティー番組で多くの芸能人が乗馬をする姿が見られます。どの人も上手に馬を乗りこなす姿を見て、憧れたという人もいるのではないでしょうか。

仕事の一環として乗馬を練習する芸能人もいる中で、プライベートでも乗馬を楽しむ人もおり、そのスキルの高さに驚かされます。この記事ではそんプライベートで乗馬を楽しむ芸能人にスポットを当て紹介していきます。

気になる芸能人や知っている芸能人の乗馬ライフを知り、自身の乗馬ライフの参考にしてください。

菅井友香(すがいゆうか)さん

引用元:スポーツ報知 2021年7月22日

菅井友香さんは、日本のアイドルグループ欅坂46の1期生メンバーです。乗馬を始めたのは小学5年生の時、同級生だった友達に誘われたのがきっかけで乗馬を習い始めました。

週1回のペースで通っていたものの、落馬による骨折をきっかけに、恐怖心から乗馬が出来なくなってしまった時期があるそうです。しかしお母さんのからの勧めで馬場馬術を始め、趣味として馬術を行うのではなくスポーツとして馬術に取り組むようになり、競技大会へも積極的に参加するようになりました。

高校1年生では、全日本ジュニア馬場馬術大会2011で2位、2013年には東京都馬術大会で優勝、2016年にはジャパンオープン2016で7位という成績をおさめる実力の持ち主です。2016年に出場したジャパンオープン2016は障害飛越競技での出場で、テレビ番組の企画で練習を始め挑戦しているということで、短期間の練習で7位入賞は凄いの一言です。

菅井友香さんは国際大会にも参加しているため、騎乗者資格A級も取得しているということです。

華原朋美 (かはらともみ)さん

引用元:ORICON NEWS 2017年1月14日

華原朋美さんは1995年にデビューした日本の歌手です。ともちゃんの愛称でお馴染みで数々のヒット曲を持っています。乗馬が得意であることは有名で、馬に乗って復帰会見をした姿を覚えている人もいるのではないでしょうか。

乗馬は3歳の頃から始め、小・中・高校と馬術の日々を過ごしていたそうです。高校では馬術部に所属しています。

高校3年生では千葉県代表選手として山形ベニバナ国体に出場、障害馬術トップコアで4位入賞しています。その後芸能活動で多忙のため馬術競技をお休みしていましたが、2016年にはテレビ番組の企画でジャパンオープン2016に挑戦し優勝、2017年には国際大会掛川2017で15位、全日本障害馬術大会2017で決勝戦41位という成績でした。

華原朋美さんも国際大会に出場しているので、騎乗者資格A級の取得者です。華原朋美さんはオリンピックを目指せるレベルの実力者と言われています。

佐藤藍子(さとうあいこ)さん

引用元:佐藤藍子Instagramから

佐藤藍子さんは、1992年に芸能界への登竜門としても名高い、第6回全日本国民的美少女コンテストでグランプリに輝いたことをきっかけに、デビューし活躍している女優さんです。

佐藤藍子さんが乗馬を始めたきっかけは、競馬で馬に興味を持ったことです。馬に興味を持った佐藤藍子さんは趣味として乗馬を始めています。

どちらかと言えば、馬術競技の大会などに出場するのではなく、趣味として乗馬を楽しみ馬を愛でることが大好きなようです。2007年に結婚していますが、相手は何と通っていた乗馬クラブのインストラクター。乗馬きっかけで素敵な旦那様にも出会えています。

また旦那さんは乗馬クラブの経営者で、今ではたくさんの馬に囲まれながら生活するという、馬好きから見たら羨ましいかぎりです。2018年からは日本馬術応援団に任命されイベント出演や競技会に出向いています。

鈴木紗理奈(すずきさりな)さん

引用元:鈴木紗理奈Instagramから

鈴木紗理奈さんは1992年に第6回全日本国民的美少女コンテストに参加し、演技部門賞を受賞したことをきっかけに芸能界の道に進みました。バラエティー番組で活躍する姿を思い浮かべる人も多いことでしょう。

そんな鈴木紗理奈さんも乗馬をされている芸能人の1人です。乗馬は2年前の息子さんの留学がきっかけで始めたそうです。時間に余裕が出来たことで趣味を探し乗馬クラブに通うようになったそうです。

週3回のペースで通い、2020年の1月から本格的に障害馬術に取り組み始めます。そして2021年東日本障害馬術大会にて標準障害70cmで優勝、標準障害80cmでは4位という成績をおさめています。

後日談では、息子さんやお母さんに結果報告したときのエピソードも語っています。息子さんに結果報告をすると褒めてもらえお祝いのピアノのプレゼントを、お母さんには「何目指して?」と鋭いツッコミを貰ったという、ほっこりするエピソードも語られていました。仲の良さを感じますね。

子育てが落ち着いた時間を使って乗馬を楽しむ姿に、親近感がわく人も多いのではないでしょうか。

ダレノガレ明美(だれのがれあけみ)さん

引用元:ご本人のTwitter 2021年7月13日から

2012年に雑誌JJのモデルでデビュー、様々なバラエティー番組で活躍をするタレントさんです。特技は野球・ソフトボール・短距離走と言ったように、スポーツが得意なようです。

そんなダレノガレ明美さんも、乗馬を楽しむ芸能人の1人です。たびたびSNSにも乗馬を楽しむ姿を乗せており、愛馬とのショットは優しく素敵な姿と言えます。またモデルさんということもあり、乗馬ウエアもオシャレです。

全国乗馬倶楽部振興協会の乗馬技能検定2級を目指し練習中とのこと。お友達と乗馬を楽しむなど、純粋に乗馬を楽しむ姿は親近感がわくのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

乗馬を楽しむ芸能人を調べてみると、多く人を見つけることができます。競技会へ出場するまでの実力を持つ人もいれば、趣味として馬とのひと時に癒され楽しむ人など、乗馬の楽しみ方はそれぞれです。

ここで紹介した乗馬を楽しむ芸能人はほんの一部です。仕事で乗馬を行ったことがきっかけの人もいれば、今回紹介した芸能人の人のように幼少期から続けている人や、趣味として乗馬と出会い楽しまれている人もいます。

佐藤藍子さんのように、乗馬がきっかけで素敵な出会いがあり、結婚後も馬に囲まれる生活をする人もいます。どのようなきっかけであっても、乗馬は魅力の多いスポーツであると言えるのではないでしょうか。

芸能人がどのように楽しまれているか、どのような乗馬ウエアを着用しているのかを参考に、自身の乗馬ライフに取り入れてみるのも楽しみ方の一つと言えます。

 

新着記事