静岡県の乗馬体験ができるおすすめ乗馬クラブ一覧

静岡県で初心者でも体験乗馬できる32件の乗馬クラブ情報を発信。あなたに合った施設がエクイアなら見つかる!
検索窓の下にある機能ボタンでさらに絞り込めます。
旅先などで乗馬を体験してみたいときや、外乗やビジターでも騎乗できるところなどをお探しのときにどうぞ!

乗馬クラブ名で探す

相模乗馬研究所

昭和47年9月に創立 米軍の淵野辺キャンプ内にあった乗馬施設を米軍より運営を委託され、「相模乗馬研究所」を設立。馬と馬具を買い取り運営するも、昭和49年9月にキャンプを日本に返還する事になり、乗馬施設を閉鎖し御殿場に移転してきました。現在の場所には、昭和50年6月に移転。それまでは、仮設の厩舎と馬場で1年近く仮住まいをしておりました。

朝霧高原 まかいの牧場

まかいの牧場の「まかいの」の意味をご存知の方は、どの位いるのでしょうか? 多分、ほとんどの方が知らないのではないかと思います。 たくさんのお客様に毎年遊びに来ていただくのですが、良く聞かれ るのが「"まかい"の牧場ってなんて意味?」という質問。修学旅行 の学生さんなんかは、「"魔界の牧場"に来たぜ!!!」って、へんなテ ンションになってたりして・・・。 実は、まかいの牧場の「まかいの」はオーナーの苗字なんです! 漢字で「馬飼野」。 馬を飼う野はらと書いて、【まかいの】と読みます。ようこそ、まかいの牧場へ! 少し長くなりますが・・・・・・・・・・・ 馬飼野の姓の由来は、鎌倉時代までさかのぼります。 時の人、「源 頼朝」は流人の身を送りましたが、やがて新しい時代を起こそうとする関東武士の士気に乗じて伊豆に旗揚げをし、ついに建久3年天下を平定し鎌倉に幕府を開きました。 この翌年5月、頼朝は、時の勢いと権威を示そうとして、富士山の麓、ここ朝霧高原で壮大な巻狩りを挙行しました。巻狩りとは広い原野にひそむ動物を四方から取り巻いて追い出し、これを狩り取る武士の遊びであり、又、同時に武士道への統一を与え、武術の鍛錬を目的として行われました。 頼朝の命に従って全国から馳せ参じた武士は実に9万9千4百騎と言われ、家来達を加えるとその数、実に70万人にも上ると言われています。その時、頼朝の家臣が「朝霧高原で軍馬の育成をせよ!」と命ぜられ「馬飼野(まかいの)」の姓を授けられたことが始まりです。 巻狩りは御殿場から始まり十里木を通り、今の狩宿に館を置きました。ここには今も有名な天然記念物の駒止の桜と共に、狩りの宿が残っており、昔をしのぶ事ができます。

平沢ライディングガーデン

馬といっしょに駆ける、飛ぶ、そして心が通いあう。その大きな喜びと爽やかな感動をあなたに満喫してほしい。それが平沢ライディングガーデンのスタッフの願いです。乗馬を気軽に実感できる体験乗馬クラス、ひとりひとりにふさわしい馬を提供するための会員制、馬のコンディションを考えるための予約制、ちっちゃな紳士淑女のためのポニースクールなど・・・。日本平山麓の緑の丘に広がる馬場があなたの新しいステージになるかもしれません。

岡本ライディングクラブJapan

人と馬には共に過ごした長い歴史があります。古来、馬は農業を営む人々の生活になくてはならない動力でした。また、時には戦の足として、日々の交通手段として、寒い冬には人々に寄り添い暖を与えてくれるなど、人と馬には切っても切れない深い関わりがありました。一方、現代社会にあって、人々は身近であった馬の存在を忘れかけています。ストレスの多い現代の日々に、馬は私たちに癒しや感動をもたらしてくれます。馬と触れ合うことによって、元気をもらい明日への活力がみなぎります。つぶらな馬の瞳に、あなたの姿が写っているのを見た時、あなたはこの上なく喜びを感じることでしょう。

富士ミルクランド

入場無料/乳搾り/エサやり/乗馬など ベビーラッシュの季節になりました。かわいい仔やぎたちが産まれています。時々柵から飛び出して園内を駆け回っているけれど、ちゃんとお母さんのところへ帰ります。広場にはカップエサや野菜バスケットがありますが、まだまだミルクの赤ちゃんがいます。〈おなかを壊してしまうのでカップえさなどはあげないでね〉と柵にかかっていたら、欲しがっても与えないで下さいね。

富士サファリパーク

ミニチュアホースの乗馬・カート、ポニーの乗馬を体験することができます。 ※サファリダービー開催時間は乗馬・カートの受付を一時中断いたします。 ※乗馬をご利用の際は、安全のため、必ずヘルメットを着用してください。 ※カートをご利用の際は、安全のため、必ずシートベルトを着用してください。 ※天候・馬場コースの状態によって、中止させていただく場合があります。

奥山高原乗馬クラブ

常緑の自然に囲まれて、騎乗しながら森林浴を楽しめます。 馬のウェルフェアを第一に考えて、管理及び営業しております。 乗馬指導者資格を有するインストラクターが指導にあたります。 完全予約制によるプライベートレッスンを基本とし、個人の上達に合わせた日程でのライセンス取得や、馬術関連各種資格取得に関する研修及び実習が可能で、指導者資格の取得もサポートします。 会員制がメインですが、観光乗馬・乗馬教室・乗馬スクールなどのビジター向けのご利用プランもご利用いただけます。 またレッスンだけではなく、海岸まで馬を運んでの海外乗なども体験出来ます。 基本技術の習得を第一に考えてレッスンを行うとともに、スクールホース及び預託馬の管理・調教・躾を行います。 ジュニアライダーの育成に重点を置き、一般競技から全日本Jr選手権など、競技会の出場をサポートします。 経験豊富な獣医師と装蹄師のサポートが受けられます。愛馬の健康を守るとともに、怪我や疾病を持つ馬の管理・リカバリーが受けられます。 安全な乗馬を提供するために、「ナチュラルホースマンシップ」の実践や講習会の開催など、馬の躾や調教にも力を入れています。

天城ホースビレッジ

天城ホースビレッジでは「日本一敷居の低い乗馬クラブ」を目指しています!

ただ馬に乗せてもらう行為ではなく、お客様ご自身が本当に馬に乗れるようになる、いわゆる「本物の乗馬」を提供しております。

充実した乗馬レッスンの他にも天然温泉やカフェ、宿泊施設など楽しむ要素がたくさんあります。また、自然を満喫できる周辺観光もオススメです。

初心者の方も本格派の方も楽しめる天城ホースビレッジへぜひお越しください。

 

天城ホースビレッジのツアー情報はこちら

乗馬牧場 御殿場カルチャーファーム

御殿場カルチャーファームのホームページへようこそ! 当牧場は、ウサギやヤギなどの小動物とのふれあいから、乗馬、ホースセラピー、流鏑馬など、ふれあい、学び、感じ、楽しめる牧場です。 手作りのとてもアットホームな雰囲気の中、馬や小動物たちと気軽にふれあおう!

乗馬クラブ リバーサイドステーブル浜北

みなさん、こんにちは! 乗馬クラブ・リバーサイドステーブル浜北、クラブ長の佃 日出彦です。 当クラブは温暖な気候に恵まれ一年を通じ快適に乗馬ライフをすごすことができます。 これから乗馬を始めてみたいとお考えの方。 競技会出場を目指してトレーニングしたい方。 ご自分の馬のレベルアップを望まれる方。 そして馬を引退させることをお考えの方。 お気軽に一度お問い合わせ下さい あなたの乗馬ライフをサポートさせて頂きます。

乗馬クラブ フジファーム

実績があるプロのトレーナー(指導者)によるマンツーマンのレッスンで多くのジュニアの選手を育てています。 だからこそ全日本を代表する選手や、国体に出場する選手を多く輩出しています。 天候に左右されず、レッスンが出来ますので、競技会に向けたトレーニングも計画的に行えます。 インストラクターは社団法人全国乗馬倶楽部振興協会の乗馬指導者資格を取得しておりますので、 初心者でも安心してライディングを体験することができます。 また、夏は涼しく過ごし易いので、短期預託も行っております。 Spring Grand Prixは静岡地区乗馬倶楽部振興会と共催し、Summer Grand Prix、Autumn Grand Prix CSI-W Gotemba、Final Grand Prix CSI-W Gotembaを主催しています。 広大な土地を利用した放牧場を有しているので、管理している馬はストレスなく過ごすことができ、また避暑地でもあり馬はすこやかに過ごせます。

乗馬クラブ エクインホリック

初めて馬に触れる方から上級者まで、 より良い環境で幅広く馬に親しんでいただくために、 2007年より心機一転、朝霧高原に拠点を移しました。… 安心してお楽しみいただくために、 全国乗馬倶楽部振興協会公認インストラクターが、 マンツーマンで指導します。 馬術指導・競走馬育成の経験を経て、 馬のために自分達に出来る事を始める事にしました。 毎年沢山の競走馬がデビューし、 比例するように沢山の競走馬が登録抹消されています。 不治の故障では仕方ありませんが、 競争能力が低いという理由だけという事も少なくありません。 そのうちでも用途変更で「乗馬」と伝えられた馬達の行き先は、 不明な事が多いのも事実です。 全ては無理なのはわかっています。 ただ馬主さんや調教師さんの仲にも、 個々の馬の行く末を心から案じている方もいらっしゃいます。 そのような方々そして馬達のために、 少しでも良い環境での新生活を、 あるいは新たな活躍の場を与えてあげられればと思います。 馬術競技において、 まだまだ外国産馬の能力が重きを占める中、 日本人の体格にあった良質の内国産馬の育成は必須です。 EQUINE−HOLIC(エクインホリック)は、 競走馬から乗用馬への転用調教をメインに活動しています。

乗馬クラブ ニューシーズン御殿場

私ども乗馬クラブニューシーズンは、馬に魅入られたスタッフと、馬を愛する会員様とともに、1994年の創立以来18年の月日を歩んできました。当初は数人のスタッフと馬たちと始めた、手作りの乗馬クラブでしたが、今は14名のスタッフと、30頭の馬たち、そして200人の会員様が集うクラブとなりました。 規模こそ当初より大きくなりましたが、アットホームな雰囲気はそのままで、企業・組織的な冷たさや規則はナシの、バランスの良い中規模クラブ、と自負しております。 近年、顕著に思うのが、馬に乗るという時代逆行的なこの行為がますます時代に必要とされているということです。 乗馬クラブ ニューシーズン クラブ紹介 指先一本で意のままに操れる精密機械や、踏めばどこまでもスピードの出る車を、誰もが手に入れられる現代社会だからこそ、馬の背に乗り、自然の中に身をおくことを人間の深いところが欲しているのかもしれません。 馬に乗る、ということは、ともすれば忘れがちな大自然への畏怖、同時に敬い、そんなものを思い起こさせます。そしてひとたび技術を身につけ、風を切って馬を駆れば、今はもう夢物語となってしまった、失われし世界への懐古ともいうべき感慨が押し寄せます。 乗馬クラブ ニューシーズン クラブ紹介 乗馬の楽しみ方は、様々です。ご家族でも、一人でも参加できます。年齢も、身体能力も関係ないスポーツです。今まで興味はあっても、憧れで終わってしまっていた皆様に、どうぞこのホームページがきっかけとなり、夢を現実とする手助けが出来ればと思います。そして、世の中にこの素晴らしいスポーツの魅力を理解してくださる方が一人でも増えてくださるよう、願っています。

与那国馬ふれあい牧場

ホテルの目の前には広大な敷地に愛らしい馬たちがのびのびと暮らす牧場が併設。
与那国馬は現存する日本在来馬8種のうちの1種で、日本最西端に位置する沖縄県与那国島に生息する町指定天然記念物。
小柄で愛らしく、温厚で人に慣れやすい性格は『馬を見るのも初めて』という方やご家族連れの小さなお子さまでも安心してふれあう事が出来ます。
パノラマホテルご宿泊者は入場無料のほか、各種乗馬体験メニューを500円引きでご案内。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。

ヴィルタス ライディングクラブ

伝統と格式のブリティシュライディング。そして、大自然に抱かれ楽しむウエスタンライディング。ヴィルタスでは、どちらのスタイルも満喫していただけます。経験豊かなインストラクターが懇切丁寧にサポートいたしますので、お子様からシニア世代まで、馬に触れたことのない方でも、安心して乗馬をお楽しみいただけます。

ラブリーホースガーデン

緑溢れる森林、美しい小川ときれいな空気。 田舎ならではのロケーションが、 ここラブリーホースガーデンには存在します。 川での水遊びや山の探検等の自然とのふれあいは もちろんの事、緑に包まれての乗馬はまた格別です。 乗馬をやった事がなくても心配はありません。 インストラクターが丁寧にアドバイス致します。 夜はふくろうの鳴き声を子守歌に眠り、朝は動物達の 鳴き声で目を覚ます。 たまにはそんなゆっくりした時間を過ごしてみませんか。

ポニークラブエヘガザル

静岡県にある牧場です。
馬との関わりを通して身につくことはかけがえがなく大きい。
馬の雄大な美しさ、見事な走りぶり、大きくてやさしい目、人の気持ちと指示を理解する能力など、
子どものみならず多くの大人をも魅了するものがあります。
その馬と気軽に出会い楽しくすごせる場所となること。
伴侶動物としての馬は、教育、療育、スポーツ、健康管理、セラピーと多様な分野で活躍できる要素を持っています。
それらを引き出し、よりよい社会作りを目指していきます。

ネバーランド ホースパーク

ネバーランドは静岡県沼津市にある乗馬クラブです。 乗馬は生き物である馬に乗って馬と協力しながら、馬と共に楽しむスポーツです。 騎乗者の馬への愛情と乗馬技術、知識が多ければ多いほど、馬は華麗に、伸び伸びと動くことができるのです。 ネバーランドでは初心者でも安心頂けるように、乗馬教室を行っております。 馬にたっぷりの愛情を注いで頂ける皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

ウエスタン乗馬クラブ ハットクリーク

自然環境に恵まれた地で、ハットクリークの馬との出会いをきっかけにして、ウエスタン乗馬の楽しさ、馬とのコミュニケーションの快さ、馬とともに優雅なときを過ごす豊かさなどに興味をもっていただけたらと思います。 馬には一頭一頭個性があり、それぞれの馬のよさも多様です。 単に馬を走らせることは、案外簡単なのですが、その馬との一体感を味わう醍醐味を体感できるようになるまでには時間がかかります。丁寧に馬とコミュニケーションをとりながら、その馬のよさを探しながら練習を重ねていくと、馬の動きも人の姿勢も自然体になっていきます。 ハットクリークでは、このような馬も人も互いに成長していくプロセスを大切にしています。 また、それがウエスタン乗馬に興味をもっていただける第一歩ではないかと考えています。 ウエスタン乗馬の練習を丁寧に積み重ねていくと、馬に対して強い扶助をしなくても馬は乗り手の指示を理解してスムーズに動くようになります。もちろん乗り手のメンタルな部分も馬の動きに反映してきます。 このレベルになると、様々なウエスタン競技種目に挑戦することも視野に入ってきます。 競技種目では、レイニングが有名ですが、他にもトレイル、プレジャー、ホースマンシップ等様々な競技があり、楽しみ方もいろいろです。 ハットクリークにいらっしゃる方々の楽しみ方や目標も様々です。初心者であれ、ベテランライダーであれ、ウエスタン乗馬に興味をもちご自身で何かを見つけていただくことができれば幸いです。

つま恋乗馬倶楽部

芝のメイン馬場と8万平米の日本最大規模の乗馬施設。 中には、国際競技もできる芝馬場、室内馬場、砂馬場、緑豊かな外周馬道、ゆったりとした厩舎、本格的なクラブハウスなどがあります。 世界トップクラスの本格的な施設、設備、そして国内トップレベルの指導スタッフがそろった乗馬倶楽部です。

HAS浜松乗馬クラブ

HAS浜松乗馬クラブクレインは、浜名湖の北東 2km ほどの所にあります。 クラブには馬が約 37 頭、会員数は約 570 名と中部地方でも比較的大きな乗馬クラブです。 当クラブへは静岡県では浜松市 (北区、東区、中区、西区、浜北区) から、また、愛知県からは豊橋市、豊川市、新城市など三河方面からお越しいただいています。 電車でお越しの方は浜松駅からバスで当クラブまで約 30 分です。 健康の為、ストレス解消の為、まずは一度、体験乗馬へお越し下さい。

HASパロミノ・ポニークラブ

乗馬クラブ パロミノ・ポニークラブには約60頭ものサラブレッドやポニーが暮らしています。
特にポニーは、子供たちや小柄な日本の女性の乗馬に最適な
温厚で大人しいウエルシュポニーを自家で生産、調教を行っています。
生まれた時からスタッフや子供たちと接して育ったポニーはとても人懐っこく、
幼稚園等へのお出かけ曳き馬でも子供たちに大人気です。
クラブでは4万uもの広い敷地を生かし、馬をその本来の生態に近い状態、集団での放牧を行っています。
集団で放牧された馬は社会性に優れ、馬同士の友達や遊びを楽しめるためにストレスが少なく、
人間に対しても温厚になり、噛む、蹴るなどの問題行動も少なくなります。
緑の中を馬が遊ぶ風景はとても癒されるものです。
ジュニアからシニアまでの幅広い会員が馬術競技会に出場したり、外乗ツアーを催したり、様々に乗馬を楽しんでいます

 

HASパロミノ・ポニークラブのツアーについてはこちら