乗馬の楽しみ方

拍車は要る?要らない?初心者さん必見!

乗馬を習い進める中でレベルに合わせ、様々な馬具を買いそろえていきます。 拍車もその中の一つにはいります。 しかし正直なところ拍車がなくても馬への脚扶助はできます。それだけでなく、馬を加速させてしまう拍車は、初心者にとっては難易度の高い道具とも言えるため、使用するのをためらう人もいるでしょう。 そんな

外乗や大会に参加するための乗馬に関するライセンスや騎乗者資格など総まとめ

ライセンスの認定団体 全国乗馬倶楽部振興協会 公益社団法人 全国乗馬倶楽部振興協会では「乗馬技能検定」を行っています。この検定は騎乗者としての技術を確認するもので、大きく分けて1~5級があります。 日本では乗馬といえばブリティッシュが主流ですが、全国乗馬倶楽部振興協会の乗馬技能検定ではウエスタンの技

サラブレッドに乗ってみよう!

競走馬として活躍する姿を目にすることが多いサラブレッドは、人気が高く競馬でも騎手のファンはもちろんのこと、馬のファンという人も多くいます。馬の種類の中でも一番スタイルの良い馬と言えるでしょう。 乗馬を習っている人なら一度は騎乗したいと思うはずですし、習っていない人でもサラブレッドは騎乗してみたいと思

一度は行きたい世界の絶景乗馬ツアーの探し方

乗馬クラブでレッスンを受けたり、牧場で引馬をするだけが乗馬ではありません。馬に乗り自然を楽しむホーストレッキングは、馬とのコミュニケーションと共に美しい景色を楽しむことができ、心が洗われるような体験です。 日本国内でも各地で様々なホーストレッキングコースが用意されており、森林や海など体験できる種類は

馬を調教する時の上手な叱り方やコツを掴もう

馬を調教すると聞くと「難しそう」と思う人も多いのではないでしょうか?しかし、馬の調教は決して専門職の仕事というわけではありません。この記事では、馬を調教するときのコツや、上手な叱り方について解説していきます。 主従関係をハッキリさせる 初心者に調教は関係ない? 調教をするには、まず馬が調教者との主従

馬との信頼関係を築く最良な方法「手入れ」の方法

馬と仲良くなりたい信頼関係を築きたいと思う人は多いです。しかし実際仲良くなるにはどうしたら良いか分からないという人もいるでしょう。 乗馬のレッスンだけではなかなか信頼関係を築くまでに時間がかかります。そこでおすすめするのが、馬の手入れをしながら仲良くなるという方法です。どんな手入れが馬との関係を深め

いつかは自分の馬を!自馬を持つこと

乗馬クラブでレッスンをする際には、レッスンごとに違う馬に乗ることになったり、気に入った馬を指名してレッスンを受けるなど、人それぞれでしょう。もちろん様々な馬とコミュニケーションを取ることは楽しく、いろんな癖を持つ馬との関りで対処法などを学ぶこともできるので、メリットもあります。 しかし自馬を持つこと

日本馬術連盟の騎乗者資格とは?

騎乗者資格とは? 日本馬術連盟では、一定の騎乗技術や知識があることを示す「騎乗者資格」の認定を行っています。レベルは大きく分けてA~C級の3区分。加えて、エンデュランス限定A~C級、馬場限定B級があります。 日本馬術連盟が主催・公認する競技会では、出場条件として「騎乗者資格B級以上を取得していること

コロナ禍でも乗馬は楽しめる!

乗馬とコロナ対策 新型コロナウイルス(コロナ)がなかなか収束せず、コロナとともに生活を送るようになって随分経ちます。コロナが猛威を振るうようになってから、学校が休校になったり、緊急事態宣言がでたり、旅行に行けなくなったり、他人と会食する機会が激減したりと生活が変わりました。年末年始、お盆の季節の帰省

それでも乗馬が好き!雨の日でも楽しむ

雨天でもクラブがOKなら騎乗したい 乗馬のレッスン日、雨が降っていてもレッスンは出来るのでしょうか。答えは基本的にはできますが、乗馬クラブ次第になります。また、乗馬クラブがOKでも晴れの日に比べて危険であったり、自分の体力の消耗が大きかったりします。雨の日でも騎乗するのか、キャンセルするかは、自分で