なかなか痩せないお年頃…そんな人こそ乗馬を楽しみながらスッキリした体を手に入れよう!

年を重ねると若いころに比べ代謝が悪くなり、痩せづらい体になっていくものです。若いころは食べ過ぎてしまっても、少しの運動で簡単に痩せることができたという人も多いでしょう。

そんな痩せたいのに痩せれないという人におすすめなのが乗馬です。痩せれるほど動きのあるスポーツとして思い浮かばないかもしれません。

ここでは痩せづらくなったと感じているあなたへ、乗馬の魅力をお届けします。

他のスポーツと比べて乗馬の消費カロリーは多いの?

乗馬はダイエット向きなスポーツであるということをご存じでしょうか。痩せるためには、食事制限で摂取カロリーを抑えたり、運動によってカロリーを消費しなければなりません。

では様々なスポーツがある中で、消費カロリーが多いスポーツはどのようなものがあげられるか知っていますか?有酸素運動が効果的であるということは有名かと思います。代表的な有酸素運動といえば、「エアロビクス」「ウォーキング」「スイミング」などがあげられますが、「乗馬」も有酸素運動に当てはまるのです。

エアロビクスの消費カロリーは10分ほどの運動で約42カロリー、ウォーキングでは10分ほどで33カロリー、スイミングでは10分ほどで76カロリー消費できると言われています。これらに比べ乗馬はというと、10分ほど乗馬することで、35カロリー消費することができます。

エアロビ・ウォーキング・スイミングといった他のスポーツは自身で身体を動かす必要がありますが、乗馬は馬に乗りバランスを保つことが主な動きであることを考えると、運動量のわりに消費カロリーは多いと言えるのではないでしょうか。

乗馬で脚が細くなる理由

細くしたいと思う部位で上位にあがり、1度太るとなかなか痩せづらいと言われているのが「脚」ではないでしょうか。「美脚」という言葉がありますが、多くの女性は細くスラリとした脚に憧れを持っています。乗馬には脚を細くする効果があると言え、美脚を求める人にはおすすめなスポーツです。

美脚におすすめな理由は、騎乗姿勢を保つことで内もも(内転筋)を鍛えることに繋がるからです。乗馬は馬に乗っている間、馬から振り落とされないよう脚で馬の馬体をしっかり挟んでおく必要があります。この姿勢により、普段使うことが少ない脚の筋肉(内転筋)を刺激することができ、脂肪を落とすことができるのです。また脂肪を落とすだけでなく、適度に筋肉をつけることができ、健康的な美脚を手に入れることができます。

よく脚を鍛えしまうと美脚どころか脚が太くなると心配される人もいます。しかし乗馬は脚の筋肉を重点的にトレーニングするわけではありません。馬の揺れによって筋肉をほぐしながら内側の筋肉を刺激する程度のため、騎乗後に筋肉痛になることはありますが、必要以上に筋肉がつくことはないと言えるでしょう。

乗馬以外でのトレーニングでも、美脚を目指したい人は内転筋を重点的に鍛えると良いです。

脚だけじゃない!下半身痩せや便秘解消の効果も

ダイエットをする人の中には、脚痩せと同じくらいポッコリお腹を理由にダイエットを始めようとする人は多いと言えます。このポッコリお腹になってしまう原因は、脂肪がついてしまっているのはもちろんのことですが、実は便秘が原因になっていることもあるのです。

女性は特に便秘に悩まされているという人は多く、便秘から肌荒れや自律神経の乱れ・疲労感・食欲不振など便秘に連動して不調が表れることもあります。便秘を解消するためには、食生活によって腸内改善を図ることももちろんですが、運動によって腸の動きをよくすることも重要です。

腹筋をしたり体操やマッサージすることが効果的と言われていますが、乗馬も便秘解消に効果があり、これらの不調で悩まされている人にピッタリなのです。乗馬は騎乗姿勢を保つため、姿勢を正すことで腹筋が鍛えられるとともに、馬の上下の揺れによって刺激されるため、自然と腸の動きをよくすることができます。またインナーマッスルが鍛えられることで、お腹周りはスッキリとしてくるでしょう。

乗馬でダイエットのメリットとデメリット

どんなダイエット法でも自分の体に合うもの・合わないものはどうしても出てきてしまいます。また自分がどのようなダイエット法を求めているかによっても、選択は変わってくるのではないでしょうか。

人によってダイエット法のメリットとデメリットの感じ方に違いは出てくるとは思いますが、ここでは一般的に乗馬に対して感じるメリットとデメリットを紹介します。あなたにとってメリットに感じることが大きいか、デメリットに感じることが大きいかをこの項目を読み見極めてみてください。

メリット

乗馬でのダイエットのメリットは、「誰でも挑戦できる」「基礎代謝があがる」「姿勢が良くなる」「馬とのふれあいが楽しめる」があげられます。

誰でも挑戦できる

乗馬は年齢問わず老若男女、誰でもでも挑戦できます。自分自身が全身を激しく動かすスポーツではないため、運動が苦手な人でも問題なく楽しむことができるため、運動系のダイエットに苦手意識の強い人は始めやすいのではないでしょうか。

基礎代謝が上がる

基礎代謝をあげることは太りにくい身体にすることに繋がります。基礎代謝が上がることで、消費カロリーが多くなるので日常動作でも痩せやすくなるのです。

乗馬はインナーマッスルが鍛えられ、見た目の変化以上に筋肉が鍛えられるスポーツです。筋肉量が増えることで基礎代謝はあがるため、痩せやすい身体作りができます

姿勢が良くなる

姿勢は人の見た目の印象を大きく変えます。姿勢の良い人の立ち姿や座り姿は美しく印象が良くなります。また普段から姿勢が良いことで、背中やお腹の筋肉が鍛えられるので、騎乗中だけでなく日常でもトレーニングになります。

馬とのふれあいが楽しめる

乗馬でダイエットする最大の魅力がこれでしょう。どんなスポーツと比べても1番癒しを感じながら運動ができます。可愛い馬とのふれあいを楽しみながらの運動は、続けようという気持ちをより一層強めてくれるでしょう。

デメリット

乗馬でのダイエットのデメリットは、「気軽には始められない」「ケガの危険性がある」があげられます。

気軽には始められない

乗馬は他のスポーツとは違い、気軽に始めるスポーツとは言えません。通う乗馬クラブを探すところから始める必要があります。また必要になってくる道具類を揃えたり、乗馬クラブの入会金や会費など費用面でも、ウォーキングなど気軽に始められるスポーツに比べ負担は大きいと言えます。

ケガの危険性がある

どんなスポーツでもケガをすることはあります。しかし乗馬の場合、馬と共に運動をするため、馬からの落馬や噛まれたり蹴られたりといった危険性も伴います。場合によっては大きなケガをする可能性もあると言えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。乗馬は痩せづらさを感じ始めた人でも、練習を楽しみながら続けるだけで痩せることができるスポーツです。運動が苦手だけど痩せたいから続けなくちゃ…とネガティブな感情が高まることが少なく、趣味の延長でダイエットすることができます。

ダイエット目的で運動が続かないという人は、乗馬も候補にあげてみてはいかがでしょうか。

 

新着記事