【馬の餌代】馬のかいばにかかる費用ってどれくらい?

馬を飼育するためには多くの費用がかかります。その中でも毎日かかってくるのが餌代です。
馬を飼育するにあたって1日にどのくらいの餌代がかかるか知っていますか?この記事では馬の餌代について詳しく解説します。この記事を参考に馬についてさらに詳しくなりましょう!

この記事でわかること

 

  • 馬が食べる餌の種類
  • 馬が1日に食べる餌の量
  • 馬の餌代はどのくらいかかるのか

馬の餌(チモシー、オーツヘイ、稲の茎、配合飼料など)

【馬の餌代】馬のかいばにかかる費用ってどれくらい?

馬の餌にはどのようなものがあるのかについて解説します。ここでは粗飼料(一般的に草と言われる繊維の多い餌)と濃厚飼料(穀物など栄養価の高い餌)に分けてメジャーなものを紹介します。

粗飼料

馬の餌としてよく用いられる粗飼料は以下の通りです。

  • チモシー
  • アルファルファ(ルーサン)
  • オーツヘイ
  • イネの茎

聞いたことのある粗飼料はありましたか?飼料は馬の主食となっており、絶対に欠かすことのできない餌です。この機会に覚えておきましょう。

濃厚飼料

濃厚飼料とは麦などの穀物がメインの餌のことで、粗飼料以外のものを指します。濃厚飼料は人間でいう「ご飯のおかず」に該当します。嗜好性に優れているのが特徴です。
馬の餌としてよく用いられる濃厚飼料は以下の通りです。

  • 穀物配合飼料
  • ふすま(麦の皮)

1日にどれくらい食べるの?

【馬の餌代】馬のかいばにかかる費用ってどれくらい?

馬の餌代を知るために、まずは1日に馬がどのくらいの量を食べているのかについて知っておきましょう。
結論から言うと400~500キログラムの馬であれば約10~11キログラムの餌を食べています。意外と多いですね。馬が食べる餌の量については以下の記事で詳しく解説しています。合わせてご覧ください。

【馬の食事量(給餌量)】馬が1日食べる量はこんなにたくさん!

餌以外におやつなども。。。

【馬の餌代】馬のかいばにかかる費用ってどれくらい?

馬におやつをあげることは、馬と人間のコミュニケーションの構築であったり馬の気分転換において重要なことです。しかし馬のおやつとなる「にんじん」「リンゴ」「馬用クッキー」などは通常の餌に比べて高価です。
このようなところでも大きく費用がかかってくるので把握しておきましょう。

月にかかる餌代は25,000円くらい

【馬の餌代】馬のかいばにかかる費用ってどれくらい?

馬の餌代は毎月25,000円ほどと言われています。では内訳はどのようになっているのでしょうか。参考として上記で紹介した飼料の価格は以下の通り。

  • チモシー 90円/kg
  • アルファルファルーサン 85円/kg
  • オーツヘイ 80円/kg
  • 稲の茎 70円/kg
  • 麦 100円/kg
  • フスマ(麦の皮)90円/kg
     

これらを1日に10~11キログラム与えるとすれば1日に800円前後であり、月に直すと24,000円かかる計算となります。それに加え、おやつ代がかかりますのでざっくりと計算して馬の餌代は毎月25,000円かかると言えます。
意外と高いなと感じた方も多いのではないでしょうか。また、飼料の価格高騰に伴いさらに増額するかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?馬の餌について詳しく知れましたでしょうか。この記事の結論は「馬の餌代は毎月25,000円くらい」でした。この記事を参考にさらに馬について詳しくなりましょう!
エクイアではその他、役立つ情報を発信しています。合わせてご覧ください。

 

新着記事