【なぜ指導者によって言うことが違う?】理由&対処法を考える動画をご紹介!

乗馬に限らず、さまざまなスポーツや習い事で「なかなか上達しない」ことと並んで生徒さんたちを悩ませるのが「2人の先生の言っていることが違う!」という問題。こうしたことが起こる理由や、対処法のヒントになりそうな動画を見つけたのでご紹介します!

今回紹介する動画はこちら!

シャムロック乗馬クラブのスタッフYuriさん&Yasuさんが配信している「シャムロック乗馬TV」。ためになる動画や面白い動画がたくさんある中から、今回はこちら「指導者によって言うことが違うのはなぜ?【馬トーク Vol.4】」をご紹介します。


さて、みなさんも一度は「え?前に担当したインストラクターさんと言ってることが違う!」「どっちが合ってるの!?」と混乱したり、前回言われたとおりにやったのに「今回は違うことを言われた!」なんてこともあるかもしれませんね。


なぜこういったことが起きるのか、もし複数の意見に混乱した場合などはどうしたらいいのか?という疑問にYuriさんとYasuさんが答えてくれますよ!


ちなみに、今回の「馬トーク」は馬たちがのんびりしている様子を眺めながらYuriさんとYasuさんの指導者・乗馬経験者としての本音トークが聴けちゃうシリーズです。

これまでの「馬トーク」

 

このシリーズは「トーク」なので、流しっぱなしでラジオのように音声だけ楽しむもヨシ、馬たちの姿をまったり楽しみながら見るもヨシ。スランプに陥ったときなど、とても参考になるので見てみてくださいね!

なぜ人によって言うことが違うの?

【なぜ指導者によって言うことが違う?】理由&対処法を考える動画をご紹介!

複数の指導者から似たような指摘を受けたり、同じような方法で「もっとこうすると良くなるよ!」と言われれば、みなさんもそんなに困ることは無いはず。


ですが、困ってしまうのが「なんだか真逆のことを言われたような…」「A先生からは良いと言われていた部分をB先生からは注意されてしまった」など複数の指導内容が相容れなかった場合ですよね。


トークの前半では、なぜこのような違いが出てきてしまうのか?ということについて考えていきます!というところで、カメラに接近してくるお馬さん…トーク内容とは関連しませんが、ドアップの顔が可愛いですね。


ちょっと脱線しましたが、話を聞いているとインストラクター側の要因だけでなく、生徒側の要因もありそうです。そして、人によって言っていることが違うからと言って「どちらかが正しくて、もう一方は違っている」というわけではないというのも重要なポイントかもしれません。


ちなみに、トークの途中でサラッと出てくる「4スタンス理論」ですが、これは簡単に言えば人の身体(重心)の動かし方は生まれつき4つに分類できるという考え方のこと。


この理論で行くと、すべての人に効果的な運動方法があるのでなくAタイプの集団では効果的な方法がBタイプの人たちにとってはあまり良い方法ではない場合もあり得るということになります。4スタンス理論は、乗馬に限らずスポーツ全般で注目されているようですね。

複数の異なる指導を受けたら?

【なぜ指導者によって言うことが違う?】理由&対処法を考える動画をご紹介!

さて、後半の内容は「違うことを言われたらどうしたらいいの?」もしくは「指導が自分に合っていないと感じたら?」という部分です。


ここでは主に、自分がその指導を受けてどう捉えるかという話がメインになります。確かに、インストラクターさんに「Aさんと言っていることが違うから同じように指導してほしい」なんて言えませんし、自分の中でどう対処していくかというのは知りたいですね。


…と思っていたら、Yuriさんからいきなり「良いと教えられたことでも自分に合わないと感じたらインストラクターを変える!」という強めの対処法が。


もちろん最初は指導内容がしっくり来なくても、やり続けているうちに納得した!というパターンもあります。ですが、教えてくれる人の意見が自分にとって唯一のベストな選択なんだと思い過ぎないことは大切かもしれませんね。


Yasuさんの意見も、乗馬を教える側だけでなく習った側の視点が多分に入っているので、おそらく乗馬初心者の方も「なるほど、私もそうすればいいのかも」と思えるはずですよ。


この動画を見ると、複数のインストラクターさんからいろいろなことを言われるのも悪くないかも!と思えてきますね。


ところで、逆に「だいたいいつも同じ先生なんだけど、行き詰まったときは別の人の意見も聞きたい…」「なかなか普段習っていない先生や先輩会員さんには訊きにくい…」という人も居るのではないでしょうか?実は、タイムリーにシャムロック乗馬クラブさんが初心者向けのQ&Aブックを出版しました!


写真やイラストがたくさん使われているだけでも分かりやすくて嬉しいのですが、なんと本に載っているQRコードから関連動画へ飛べるようになっているようです!


動画の概要欄に、出版元である「つちや書店」さんのHPやAmazonでの商品ページリンクもあるので、普段習っている先生の意見と併せて、ぜひこちらの書籍「乗馬初心者さんのためのこんなときどうしたら?Q&A」も参考にしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

複数のものを与えられた瞬間に「正しいものだけ」に絞ろうとするのではなく、とりあえず全部ポケットに入れてから「どれが自分に合っているかな」「この場面ではどれが使えるかな」と自分の中で吟味できるようになると良いですね!その場で正解が分からなくても慌てず、まずは実践すると見えてくることがあるかもしれません。

「シャムロック乗馬TV」について
今回はYoutubeチャンネルの「シャムロック乗馬TV」さんから動画を紹介させていただきました。このチャンネルは静岡県浜松市のシャムロック乗馬クラブ様が制作しています。

 

今回紹介した動画の他にも、乗馬の上達に役立つ動画&おちゃめな馬たちの動画が沢山あるので是非チェックしてくださいね。エクイアでも、定期的に動画をピックアップしてご紹介していきたいと思います!

 

新着記事