アンジェリカ・アウグストゥソン・ザノテッリ(スウエーデン)、ロンジンFEI ジャンピングワールドカップ2022-2023ヘルシンキ大会優勝

10月20日~23日に開催された馬場馬術のロンジンFEI ジャンピングワールドカップ2022-2023西ヨーロピアンリーグ大会レグ2(フィンランド/ヘルシンキ大会/大会グレードCSI5*-W)において、アンジェリカ・アウグストゥソン・ザノテッリ(スウェーデン)とカリンカ・ファン・デ・ナハテゲール号ペアーが34.13ポイントで優勝を果たした。

2位はゲリット・ニーベルク(ドイツ)とブルースデーブラインCH号ペアーで、35.16ポイント、ヤンネ・F・マイヤー・ツィンマーマン(ドイツ)とブエットナーのミニマックス号ペアーは、僅差の35.44ポイントで3位となった。

©FEI/Roland Thunholm

新着ニュース