ヤスミン・インガム(イギリス)、FEI総合馬術ワールドカップ2022プラトーニ・デル・ヴィヴァーロ大会優勝

9月15日~18日に開催されたFEI総合馬術ワールドカップ2022大会(イタリア/プラトーニ・デル・ヴィヴァーロ/大会グレードCSI5*)において、ヤスミン・インガム(イギリス)とバンザイ・デュ・ロワール号が23.2ポイントで優勝を果たした。

2位はユリア・クラジェフスキ(ドイツ)とアマンド・ド・ベネヴィル号ペアーで、26.0ポイント、ティム・プライス(ニュージーランド)とファルコ号ペアーは、僅差の26.2ポイントで3位となった。

©FEI / Richard Juilliart

新着ニュース