ロンジンFEIジャンピングネイションカップ™コアペスパン大会にてメキシコチームが優勝

 3月16日から20日に、北米オープン大会でもある、ロンジンFEIジャンピングネイションズカップ™コアペスパン大会(メキシコ/コアペスパン、大会グレードCSIO5*-NC NAmチーム戦)が開催されました。

 今秋バルセロナで開催されるファイナルステージである決勝戦に駒を進める為に、北米3カ国が対決し、結果メキシコチームは、今シーズン、北米で2つしかないレグの1つを獲得し優勝を果たしました。

 メキシコチームには、3度のオリンピックを経験しているフェデリコ・フェルナンデス選手、東京オリンピックに出場したパトリシオ・パスケル選手、そしてロンジンFEIジャンピングワールドで優勝経験を持つ新進気鋭のマヌエル・ゴンザレス・デュフラン選手がいました。彼らの圧倒的な活躍が目立つ結果となりました。

 2位は、20ポイントでフィニッシュしたカナダチームでした。

 3位は、2人のライダーが失格となり残念な結果となってしまったアメリカチームでした。

 Copyright ©FEI/Anwar Esquivel

新着ニュース