マーティン・フックス選手(スイス)ロンジンFEIジャンピングワールドカップ リオン大会で優勝

10月29日から31日にかけて開催された 2021/2022西ヨーロッパリーグの第2戦目であるロンジンFEIジャンピングワールドカップ リオン大会にて世界第3位のマーティン・フックス選手(スイス)と 14歳のチャップリン号 が優勝を果たしました。これで フランス大会においてスイスの選手が優勝するのは3回連続です。

2位には、ブラジルのエデュアルド・ペレイラ・デメネゼス選手とH5チャガヌス号が、3位にはオーストリアのマックス・クーナー選手とエレクトリック・ブルーP号がつけました。

新着ニュース