ヒロユキ モチダ ホースマンシップ

帯広市街地からほど近くにある、北海道らしい田園風景が風光明媚なエリア。
そこにヒロユキ・モチダ ホースマンシップのスタディセンターがあります。
オーナーの持田裕之氏は日本で最初にナチュラル・ホースマンシップを取り入れ始めた人物です。
現在はそのナチュラル・ホースマンシップの理論に基づいた、
馬本来の性質や行動特性、心理などに着目した馬との関わり方をベースに、
新馬調教、馬のしつけやマナー、リーディング(引き馬)などについて全国各地で講習会を行っています。
乗馬や、馬を下りて馬とのコミュニケーションを行なうグラウンドや、ホースショーを楽しく体験しながら、
そのナチュラル・ホースマンシップの世界に触れることができます。
持田氏の教えを学んでいるセンターの専属スタッフが対応してくれます。
十勝の大自然の中で、馬の素晴らしさを体感することで、素敵な癒しの時間を過ごしてみませんか?

設備・サービス

アクセス

〒089-2332

北海道帯広市富士町西6線58の13

TEL0155-63-7676
URLhttps://ja-jp.facebook.com/HMHorsemanship/